猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
モンプチ ロースト若鶏のあらほぐし手作り風
■モンプチ ロースト若鶏のあらほぐし手作り風

□総合栄養食
□成猫用
□原材料
肉類(若鶏等)、植物たん白エキス、着色料(酸化チタン)、アミノ酸類、
ミネラル類、ビタミン類 等
□成分
粗たん白質12%以上、粗脂肪2%以上、粗繊維1.5%以下、
粗灰分3%以下、水分80%以下
□カロリー 約90kcal/100g
□原産国 アメリカ
□内容量 85g
□メーカー ネスレピュリナ




試食する前から、原材料に着色料とか、「等」の表記を見つけて
ガックリorz

その場合、食べさせるのを止めるべきなのか・・・?

もったいない、というのもあるし、蓮ちゃんの遺品だし、
試食してみたいというのもあるし・・・
家にある分は食べてもらいましょうΣ(´Α`;)



今回から、中身の写真をつけてみました。

手間がかかるので(汗)やめてましたが、
なんとなく、あった方がいいのかなぁ・・・と思っていたところ、
今日のお品の色がなんだか???だったので撮ってみました。

過去の試食は、まだ在庫のあるものや再び買ったものは
後から載せようかな。







お皿に移した方はまだいいけど、実際は上の写真に近かった。
写真・・・上達しないとな・・・(´;ω;`)

PCの環境によって、色は違って見えるかもしれないけど、
(そう考えたら、写真、なくてもいいのかな・・・)
どこに着色料入れたんだ?っていう色でした。

見た目も、何て言うかゴムっぽいような・・・。
とろみのある、黄色っぽい汁でからめてあります。

香りは、調理系のモンプチらしいレバーのような肉のような・・・。
テリーヌ系よりは弱いかな。

味。
思ったより薄味で、チキンっぽい気もするけど、
私には嫌な味。
これじゃわからないな・・・。
でも表現しきれない><

食感は、やわらかくはなかったけど、見た目よりはちゃんとチキンでした。



マカロンは今日も、一気に完食!
というか、むしろおいしそう。

モンプチは、食いつきがいいと耳にしたことが何度かあります。
マカロンは何でも食べるけど、他の味も、カリカリのピュリナワンも好き。
それだけ、猫の好みを研究してるのかな?

手軽に入手できる猫缶の総合栄養食なので、
缶詰メインのときには便利かと思うけど、今のところ、
モンプチゴールド以外は、あまり好感は持てません。

総合栄養食にするためには、素材そのものだけでは
栄養が補いきれず、ビタミンやミネラルなどを添加するので
変な味になるのかな・・・
というのが、試食をしてきて、まだ確信とは言えないけど
最近思ったこと。


今までのモンプチ

モンプチ 白身魚のテリーヌ仕立て まぐろ入り
モンプチ 七面鳥のテリーヌ仕立て
モンプチ缶 子猫用 ビーフのやわらか仕上げ
モンプチゴールド 極上ささみ












本日のマカロン



お股から顔出し(≧∇≦)





べったりの甘えんぼさんです^^






ポチポチポチっと、よろしくお願いしまっす<(_ _)>

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:0   trackback:0
[モンプチ]  thema:ノルウェージャンフォレストキャット - genre:ペット
モンプチゴールド  極上ささみ
■モンプチゴールド 極上ささみ

□一般食
□原材料
ささみ、増粘多糖類、ビタミンE
□成分
粗たん白質10%以上、粗脂肪0.2%以上、粗繊維1%以下、
粗灰分3%以下、水分87%以下
□エネルギー 約35Kcal/100g
□原産国 タイ
□内容量 80g
□メーカー ネスレピュリナ



今日は、今まで??な感じだったモンプチです。

ほぐす前の見た目は、ゼリーでガッチリ固まってます。

ほぐしてみても、ゼリーは多い方かな。
身がしっかりしていて、あんまり細かくはない。

香りは、鶏のゆで汁の匂い。

お味は、ゆでたささみそのもの。
余計な味はしません。
人間には塩とか醤油が欲しくなりますね。

食感も、普通にゆでささみです。


マカロンは、もちろん完食(>∪<)



モンプチも、普通の味のものがあって安心しました(*'-')
たまたま、今まで食べた種類がレバーっぽかっただけだと
思いますが。

これまでのモンプチ
モンプチ 白身魚のテリーヌ仕立て まぐろ入り
モンプチ 七面鳥のテリーヌ仕立て
モンプチ缶 子猫用 ビーフのやわらか仕上げ


上の3種類は、原産国がアメリカだったけど、今日のはタイ。
・・・まぁ、いろいろ都合があるんでしょうかね。












本日のマカロン



今日も、私のお股の間でくつろいでます(*´д`*)


今日は体重測定の日*´∀`)ノ
2.24㎏でした。

先週は2.14㎏。
0.1㎏増加(≧ω≦)b

ゲーゲーが多かった先週に比べると、
増加量が元に戻ってきたかな。
おっきくなるんだぞ~(*^ω^*)






ポチポチポチっと、よろしくお願いしまっす<(_ _)>

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
Posted by よ~ぴ~
comment:2   trackback:0
[モンプチ]  thema:ノルウェージャンフォレストキャット - genre:ペット
モンプチ缶 子猫用 ビーフのやわらか仕上げ
■モンプチ缶 子猫用 ビーフのやわらか仕上げ


□総合栄養食
□仔猫用
□原材料
肉類(ビーフ等)、魚介類、全粉乳、ミネラル類、ビタミン類、
増粘安定剤(グアガム)、着色料(酸化チタン、赤3)
□成分
粗たん白質14%以上、粗脂肪2%以上、粗繊維1%以下、
粗灰分3%以下、水分80%以下
□エネルギー 約105Kcal/100g
□原産国 アメリカ  
□メーカー ネスレピュリナ

○ミルク入り
○成長のためのたんぱく質
○食べやすい絹引きタイプ

只今リニューアル中らしいです。




さて・・・モンプチ・・・。
モンプチは、魚がメインっぽいものでもレバーの味だったりするので、
レバー嫌いの私には恐怖のモンプチ・・・
なんて言ってはいけませんね、先入観もいけません。
ヨシ!いきます!


見た目は、モンプチのテリーヌタイプと同じような感じ。
違うのは、やわらかさと、汁気の多さ。

香りは、ビーフ?レバー?

味は、最初は何の味だ?って感じで、だんだんレバーになってきて、
うっすら苦みが出てきた頃には、かなりレバーっぽい。
最初の段階ではビーフなどの肉らしい味がするようなしないような・・・。
今までのモンプチと味は似てますが、薄味だと思います。
ミルクの味はわからなかったなぁ。

ちなみに他のモンプチレビューは
モンプチ 白身魚のテリーヌ仕立て まぐろ入り
モンプチ 七面鳥のテリーヌ仕立て

食感は、見た目のモロモロした感じよりはだいぶやわらかく、
離乳したばかりの子猫にもいいのかもしれません。


マカロンは今回もペロリ。
いい食べっぷりじゃ( ̄▽ ̄〃)






いつもは、ここで終わるところですが、今回は気になる成分が
明記されています。

着色料(酸化チタン、赤3)です。

着色料は、今まで食べてきた猫缶で初登場です。

酸化チタンは、食品添加物として認可されていますが、
添加してはいけない食品もあるようです。
医薬品には白色着色料として使用されているとか。
他には、日焼け止め,光触媒など。

赤3は赤色3号のことかと思いますが、
発ガン性、染色体異常、赤血球減少、
成長抑制(ドイツ、ポーランド、アメリカでは使用禁止)。
菓子・桜桃・蒲鉾・福神漬に使用。


人間の食品添加物に認定されているのだから、
そんなに深刻にならなくてもいいのかもしれませんが、
ん~~、着色料、必要なんでしょうか?
しかも、ぐんぐん成長中の子猫に・・・。


日本のペットフード類には内容の表示義務がなく、
安全に対する基準もありません。
なので、今まで食べた猫缶が表示していなかっただけで、
表示しているということは、内容を明確にしようという努力なのかも
わかりません。

だけど・・・そんな気持ちのある会社が、
肉類(ビーフ等)とか、魚介類なんていう、「類」とか「等」のような
表示をするのでしょうか?

マカロンの大好きなピュリナワンのメーカーさんなので
あんまり色々勘ぐりたくはありませんが、
ペットフードは調べるほどに、良くないことが出てきてしまうので、
どうしても良くない方へ考えてしまいます。


もう一種類のモンプチ缶 子猫用白身魚のやわらか仕上げまぐろ入り
にも着色料(酸化チタン)が入っているようなので、
こちらは購入をやめとこう。












本日のマカロン



遊び疲れてパタンと寝てしまいました。

猫は一日の2/3を寝て過ごすそうですが、
睡眠中の写真がどうしても増えてきちゃいますね(・×・)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
Posted by よ~ぴ~
comment:0   trackback:0
[モンプチ]  thema:猫のいる生活 - genre:ペット
モンプチ 七面鳥のテリーヌ仕立て
■モンプチ 七面鳥のテリーヌ仕立て



□総合栄養食
□原材料
肉類(七面鳥等)、増粘安定剤(グアーガム)、アミノ酸類、
ミネラル類、ビタミン類、等
□成分
粗たん白質13%以上、粗脂肪2%以上、粗繊維1%以下、
粗灰分3%以下、水分80%以下
□カロリー 約120kcal/100g
□特徴
七面鳥(ターキー)の味わいとやわらかな舌ざわり。
□原産国(製造国) アメリカ
□発売元 ネスレ ピュリナ ペットケア株式会社


モンプチです。
トール缶は全て蓮の遺品。
蓮はモンプチの肉系が大好きでした。
さて、どんな味のものを食べていたのか、いざ試食!


香り的には、かなり嫌な予感。
レバーっぽい。
チキン(というか七面鳥なのか?)のような香りも。
でも白身魚のテリーヌ仕立てよりはマシかも・・・。

ねっとりと水分はありますが、見た感じはもろもろ。

食べてみると、レバーの中にチキンな味。
いや、割とレバーは予想より控え目かな。
それとも私がレバーに慣れてきたのか・・・?

多分、白身魚のテリーヌの方がレバーっぽいです。
納得いかないなぁ・・・。

食感は見た目よりはなめらか。


マカロンは普通に完食!
いつもながら、いい食べっぷりです(≧∇≦)

私が嫌いなレバーをあんなにムシャムシャと・・・
尊敬するぜ!!









本日のマカロン



大あくび


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
Posted by よ~ぴ~
comment:0   trackback:0
[モンプチ]  thema:猫のいる生活 - genre:ペット
モンプチ 白身魚のテリーヌ仕立て まぐろ入り
■モンプチ 白身魚のテリーヌ仕立て まぐろ入り

□総合栄養食
□原材料
肉類、魚介類(白身魚、まぐろ等)、増粘安定剤(グアーガム)、
着色料(酸化チタン)、ミネラル類、ビタミン類、等
□成分
粗たん白質13%以上、粗脂肪2%以上、粗繊維1%以下、
粗灰分3%以下、水分80%以下
□カロリー 約110kcal/100g
□特徴 
白身魚とまぐろの味わいとやわらかな舌ざわり。
□原産国 アメリカ
□発売元 ネスレピュリナペットケア株式会社


前は4缶パックだったけど、最近3缶になったみたいですね。

肉系が食べ終わったとこなので、なんとなく次は魚系です。
猫にとって意味があるかはわかりませんが、人間も肉ばっかり
食べてるのは良くないでしょ?

ということで、まずは香り。
む?ほとんどレバーの香りなんですけど?
嫌な予感・・・
味もやっぱりレバーでした。
なぜじゃヽ(`Д´)ノ
原材料を見ると、まず最初に「肉類」
コレって多く含まれている順に書かれているんだったよね?
それだったら、「レバー味 白身魚とマグロ入り」とか
ネーミングをどうにかしてほしいものです。
原材料をよく見て買わない私も悪いけど、
魚だと思ってたのに実は肉って、騙された気分になっちゃいます。
食感はモロモロ?ざらざら?そんな感じ。
水分も少なめ。
マカロンはこちらも美味しそうに一気食い!!
レバー味が好きなのかな?


こちらはもう買わないかも・・・
一番多く含まれている肉が「肉類」って表記だけで何の肉なのかわからない。
こういう表現はペットフードに多いけど、上記のことと合わせると
なんだかちょっと不信感・・・
でもまだ2缶残ってるよ(´Д⊂グスン






本日のマカロン



人の食べ物にはそれほど興味は示さなかったけど
さすがに生ハムは気になる模様。
でもあげないよ~~( ̄▽ ̄〃)





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
Posted by よ~ぴ~
comment:0   trackback:0
[モンプチ]  thema:猫のいる生活 - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。