猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
イノーバ エボ
■イノーバ エボ



□ライフステージ 子猫用、成猫用
□ 原材料
七面鳥、鶏肉、七面鳥スープ、鶏肉スープ、鶏肉粉、ニシン、人参、全卵、
サーモンミール、天然香料、カラギーナン、トマトフレーク、カッテージチーズ、
L-アスコルビン-2-ポリフォスフェイト、リンゴ、グァーガム、ビタミン(ビタミン E,A,D3,B12,B1,B3,B5,B6,B2B9,H)、ミネラル(鉄、亜鉛、コバルト、銅、マンガン、
沃化カリウム)、イヌリン、ニシン油、塩化コリン、塩化カリウム、天然塩、
ヒマワリ油、タウリン、ナトリウムリン酸塩、ベータカロチン
□保証成分値
粗タンパク質 12.0%以上、粗繊維 0.5%以下、粗脂肪 8.0%以上、
粗灰分 3.07%以下、水分 78.0%以下、ビタミンE 100lU/kg以上
□カロリー 128.3kcal/100g 
□原産国 アメリカ 
□内容量 156g 

○穀物不使用・低炭水化物・生肉・骨付き肉使用
典型的な生食に見られる原材料と同じ食材を多く使用しています。
最高級の七面鳥・鶏・ニシン、そして人間が食することのできる食材、
勿論、成長ホルモンや抗生物質は使用していません。
○天然のビタミン・ミネラル・微量栄養素
イノーバエボの重要な多くの栄養素は、人工的なサプリメントからではなく、
生の野菜・フルーツから供給されています。例えば、細かく砕かれた七面鳥と
鶏の肉・骨・間接からは、重要なカルシウムとコラーゲンが供給されています。
また、生野菜とフルーツは微量栄養素とファイトケミカルの宝庫です。
(*ファイトケミカルとは、植物に含まれる栄養素以外の化学物質の総称。
その効果から未来のビタミンとも呼ばれている。主なものにポリフェノール・
イソフラボン・サポニンなどがある)。
○シンバイオティックを配合
イノーバエボは、胃腸の健康をケアするためにプロバイオティックと
プレバイオティックの効果を併せ持つ”シンバイオティック”で対応しています。
プロバイオティックとは、腸内フローラの制御を通じて、有益な影響をもたらす
生菌で、プレバイオティックとは、腸内でのプロバイオティックの増殖を
サポートする物質です。これらは健全な身体を保つために欠かせません。
しかしながら、他のフードでは、これらの有益な菌を摂取することが
大変難しくなっています。ペットにとってナチュラルであるために、
そしてより健全な身体を作るためにイノーバ エボは進化しました。
○スロークッキング
ナチュラ社独自のスロークッキング(低温でゆっくり加工する方法)は
ファイトケミカルの栄養価を保つだけでなく、生の食材に含まれる有害な
バクテリアからペットを守ります。
○香料、合成保存料、着色料 無添加



猫ちゃんのための専門店「快適ねこ生活」さんにて315円。
でも、セールのときに買って、もう少し安かったかも。




いや~特徴がすんごく長ったらしく書いてあって、引用しなくてもいいかな?
箇条書きにできないかな?と悩みましたが、一言にまとめることも難しく、
思い切ってジョン!!っと全部載っけてみました。

(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)







感触は見た目よりもやわやわでした。

お皿に盛った写真は、一度冷蔵庫に保存したものなので
少しかたくなりました。
こちらも、ニンジンのつぶつぶが入ってます。

香りは、チキン優勢で少し魚の匂いも混じってるかな?
なんとなくハムのような感じも多少します。

味は、主に七面鳥、鶏肉のあたりが目立ってます。
そんなにマズイ感じでもなかったけど、しばらく味わってたらオエっとなって
しまいました。
味わわないと、薄味でよくわからないものが多いです。


多分マカロンは好きな味かと思いましたが、案の定完食!

だけど、最近170gとかの大きい缶は、後半飽きちゃって、好評なものも
残し気味になるときが多いです。

皆様のニャンコ達はそんなことありませんか?



こちら原材料に「天然塩」とありますが、塩を含むものってたまにあるんですよね。

塩分はわざわざ添加しないでくれと思いますが、水を多く飲ませるために、
少量の塩を入れてる場合もあるみたいです。

マカロンは泌尿器系の病気予防のために、ウェットには水を混ぜて
つゆだくで食べてます。

これがまた、つゆだく好きのようで、スープになったところから先に食べていくので、
後半は水っぽさがなくなり、替え玉ならぬ替え水・・・。

おかげでトイレには巨大なシッコ玉が、日に2玉くらい・・・(;^_^A

こんな子には誘い塩?は必要ないかもしれませんね。



よ~ぴ~ ★★★★☆ 悪くはなさそうだけどちょっと気になるところが・・・。

マカロン  ★★★★☆ 後半飽きたので-1★。












本日のマカロン



「遊ぼ!!」

あら、ズボンがちょうど良くトンネルになってたのね^^






「ここからじゃらしシャカシャカして~~♪」


なんて言ってたらハイハ~イ♪ってやっちゃいますが、
1人でも十分楽しんでくれてます・・・(;・∀・)

散らかしておくと、いいこともあるものですね。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:10   trackback:0
[イノーバ]  thema:ペット用品 - genre:ペット
イノーバキャット缶
■イノーバキャット缶

□総合栄養食(FLUD配慮)
□仔猫・成猫用
□原材料
七面鳥肉、鶏肉、チキンスープ、全卵、鶏肉粉、ニシン、天然香料、玄米、
ニンジン、ポテト、リンゴ、アルファルファスプラウト、ニシンオイル、
リン酸三カルシウム、ビタミンC、スキムミルク、リン酸ナトリウム、
サンフラワーオイル、塩、イヌリン、タウリン、塩化コリン、DL-メチオニン、
塩化カリウム、ビタミン類(β-カロチン、ビオチン、パントテン酸カルシウム、
葉酸、ナイアシン、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、硝酸チアミン、A、B12、D3、E)、
ミネラル類(炭酸カルシウム、ヨウ素酸カルシウム、コバルト、銅、鉄、マンガン、
亜鉛)、増粘安定剤(カラギナン、グァーガム)
□成分
粗タンパク 11.0%以上 粗脂肪 7.0%以上 粗繊維 1.5%以下 粗灰分 1.9%以下
水分 74.0%以下 マグネシウム 0.025%以下 
□カロリー 132.5kcal/100g
□原産国 アメリカ
□内容量 85g 
□製造元 ナチュラ社
□輸入発売元 Y.K.エンタープライズ株式会社

○イノーバシリーズは、犬・猫も人間と同じ哺乳類である。という考えに基づき、作られた画期的なフードです。
○私達人間の食事には、『一日30品目の食品をバランスよく』という良く知られた指針があります。しかし、ペットフードはこれまで、肉類と穀物に偏った配合がされてきました。同じ哺乳類である私達との違いがあまりにも大きかったのです。
消化器官や消化のメカニズムに若干の違いがあるため、人間の為の健康的な食事をそのまま与える事は出来ません。『一日30品目の食品をバランスよく』をペットのために改良しイノーバは作られています。





昨日に引き続き、今日もウェットメインで・・・
というわけで、総合栄養食のペースト状のこちら。

毎日、ウェットだけだと消費が早いですね^^



さて、香り。
例えるなら、ハムと似てるかな?

見た目、感触は、よくあるペースト状のものと同じ。

ほぐしてみると、ボロボロせずまろやか。
ニンジンの粒めっけ。

味。
確実にわかるのはチキン。
あとは・・・よくわかりません。
材料が多いからか、複雑な味。
少々油っぽいような気がするのは、ニシンオイルなのかな?
サンフラワーオイルも入ってるか。
オレイン酸が豊富で、動脈効果や心臓病、高血圧を予防するなど
身体にいい油だね。

イヌリンって何?
植物によって作られる、天然のオリゴ糖の一種。
ふむふむ。
オリゴ糖は?
消化されずに大腸にまで達し、ビフィズス菌の栄養源になり、
腸内有用菌の活性化する。
他にも効果はあるようだけど、カンタンに言えば、
健康的な効果のある甘味料ってとこ?

どっちかというと良い印象なのですが、塩が入ってるのが疑問です。
そんなに塩気はなかったと思うけど・・・
でも薄くもなかったかなぁ・・・。

豊富な材料で、いろんな栄養は摂れそうですね。



マカロンは、当然キレイに食べました(*^ω^*)

明日からは、固形のウェットにしてみよっかな。











本日のマカロン



マー君!!
そこはゴハン乗せる所だよΣ(´Α`;)






ポチポチポチっと、よろしくお願いしまっす<(_ _)>

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
Posted by よ~ぴ~
comment:4   trackback:0
[イノーバ]  thema:ノルウェージャンフォレストキャット - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。