猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
シリカゲル
シリカゲル買ってみました。

お菓子などに入ってるアレです。




酸化したフードは、おいしくないだけでなく、体に有害なものへと変化します。

そういったフードを食べると、体の組織や臓器に障害を起こし、老化を早めたり、
ガンなどの生活習慣病の原因になると言われているそうです。

BHA・BHT・エトシトキンなどが添加されているものよりも、酸化したフードの
方がずっとコワイとも聞きます。

合成酸化防止剤御三家の上記3つは特に避けてますが、
天然型といわれる酸化防止剤もあります。

主に、トコフェロール、ミックストコフェロールやアスコルビン酸などです。

天然物から抽出したものもありますが、ほとんどは合成されたものだそうで、
トコフェロールはビタミンE、アスコルビン酸はビタミンCのことです。

ビタミンEは過剰に摂取すると副作用の可能性もあり、人間の場合では
胃部不快感や下痢、 便秘、発疹が起こることがあります。

ビタミンCは体内の代謝によりシュウ酸を作るので、結石の成分である
シュウ酸カルシウムが生成される可能性があります。


合成型と天然型、どちらにしてもやはり弊害があります。

私は市販されたものを買う以上、天然型までは仕方がないかと思っています。

ですが、天然型の酸化防止効果は、ビタミンEは1ヶ月、
アスコルビン酸では開封後半日!らしいので、少しでも酸化を軽減するためにと
今回のお買い物なわけです。




シリカゲルの分量は、重量のおよそ10分の1から20分の1が目安
とのことなので、結構な量が必要になりますね・・・。

↑は見えてはいませんが、3袋入ってます。
もっと入れなきゃです(>_<)


乾燥剤もいいですが、保存には直射日光、高温・多湿を避け、
開封口をしっかり閉じるか、密閉できる容器に袋ごと保存するなど、保存方法も
気をつけないといけませんね。





ところで、こういうタイプの乾燥剤、青いツブツブも入ってますよね?



この青ツブ、検湿用のインジケーターなんですって!

吸湿前は青色ですが、吸湿し、その含水量が増すと
次第に淡いピンク色に変化していきます・・・ってお店に書いてあった!

つまり、使えなくなるとピンク色になってお知らせってこと?

知らなかった!!


購入は包装資材と菓子材料販売のi-YOTAさん。
5g入り150個で1,470円。




で、商品は違うのだけど、ホームセンターで売っていた同じタイプのシリカゲル、
青ツブがピンクになったらレンジでチンすると、また使えるようになるとか
書いてあった・・・。

今手元にないし、やったことないから定かじゃないけど、
試してみなきゃね♪














本日のマカロンとしいたけ



で~~ん!

以前かぼすをいただいた、大分県は木下家より、
新横町星家経由で、こんなに立派なしいたけをいただきました~*´∀`)ノ

うまそ~♪





一番大きいのをマー君と比べると顔くらいありますね~(≧∇≦)

大きい!肉厚!!






「ナニコレ!」ぺしぺしっ!

猫パンチがクリティカルヒット!


焼いて、わさび醤油&藻塩でいただきました^^

おいちかった~ぁ(*´д`*)

マキたんありがとね~(*^ε^*)チュ〃
ユタカもごちそうさまです~♪







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:14   trackback:0
[フード保存]  thema:ペット用品 - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。