猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
大草原ヤギミルク
FIPでどんどん食欲が落ちていく蓮にあげていたヤギミルク

まだまだ大量に残っているので、おやつとしてマカロンにあげています。


溶かす前の粉の状態は、人間の赤ちゃん用ミルクと同じ感じ。
舐めてみると、思ったより甘味があるかな。
おいしいかも。

食いつきの悪いドライフードに、ふりかけにして使うなんてのもアリかも
しれません。

マカロンは匂いで、チョーダイ!チョーダイ!って騒ぎます。
飲みっぷりも豪快!





授乳期はもちろん、離乳期、成長期、老齢期、産前産後、病中病後など
の栄養補給にいいようです。

牛乳よりも消化吸収が良いので下痢を起こしにくく、微量元素やビタミン、
電解質といった多種多様なミネラルが豊富とのこと。


猫は、牛乳に含まれる乳糖を消化する酵素の活性が低いので、
飲むと下痢をしてしまう子がいるそうです。
人間でもそういう人いますもんね。

全く平気な猫もいるし、少量ずつ慣らせば下痢になりにくくもなるそうです。


うちの場合は、まだ山盛り残ってるのでとりあえずはヤギミルクで。

栄養が豊富すぎて肥満にならないように、たま~に、少しだけあげています。





ちなみに、猫が大丈夫な乳製品は、乳糖が完全に分解されているチーズ。
カッテージチーズとヨーグルトも、乳糖の一部が分解されているそう。
あとは、乳糖を少なく調整したアカディ牛乳や、スキムミルク、
ペット用、猫用のミルクもあります。

乳製品を好む猫は多い気がしますが、マカロンも大好きみたいです。
徐々にいろいろ試してみたいですね。











本日のマカロン



手足のトラ模様がハッキリしてきた感じです。

ゲーゲーもなく元気!
とりあえず心配ないかな~?






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:0   trackback:0
[おやつ他]  thema:猫と暮らす - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。