猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
ロイヤルカナン ベビーキャット
■ロイヤルカナン ベビーキャット



□ライフステージ:幼猫用、仔猫用 
成長前期(生後1~4ヵ月齢)の子猫用
□総合栄養食
□原材料
家禽※ミート、動物性脂肪、米、植物性分離タンパク※※、とうもろこし粉、
加水分解動物性タンパク、植物性繊維、酵母、ビートパルプ、L-リジン、
大豆油、魚油、ミネラル類(P、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、 I)、フラクトオリゴ糖、
全卵粉、加水分解酵母抽出物(マンナンオリゴ糖源)、DL-メチオニン、タウリン、
マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、L-カルニチン、ビタミン類(コリン、E、C、
ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、
D3)、酸化防止剤(没食子酸プロピル、BHA)
※鶏、七面鳥などヒトの食用に飼育されている鳥類
※※L.I.P.=超高消化性タンパク
(消化率が90%を超える極めて吸収力に優れたタンパク質。)
□成分
粗タンパク 32%以上、粗脂肪 23%以上、粗灰分 7.4%以下、
粗繊維 3.0%以下、水分 8.5%以下、デンプン 21.1%、リノール酸 5.1%、
オメガ6系脂肪酸 5.3%、オメガ3系脂肪酸 0.97%、EPA+DHA 0.4%、
アラキドン酸 0.1%、食物繊維 6.2%、尿pH 6.6、カルシウム 1%以上、
リン 0.87%以上、ナトリウム 0.5%、塩素 1%、カリウム 0.6%、
マグネシウム 0.1%、銅 22mg/kg、鉄 200mg/kg、マンガン 73mg/kg、
亜鉛 220mg/kg、セレン 0.11mg/kg、ヨウ素 3.2mg/kg、
ビタミンA 22000IU/kg、ビタミンD3 700IU/kg、ビタミンE 600mg/kg、
ビタミンC 300mg/kg、ビタミンB1 25mg/kg、ビタミンB2 50mg/kg、
パントテン酸カルシウム 56mg/kg、ビタミンB6 43.3mg/kg、
ビタミンB12 0.15mg/kg、ナイアシン 157mg/kg、ビオチン 3.1mg/kg、
葉酸 14.4mg/kg、コリン 2500mg/kg、タウリン 0.2%、
L-カルニチン 50mg/kg 
□カロリー 4400kcal/kg<ロイヤルカナン実測値>
□内容量(重量) 400g
□原産国(製造国) フランス
□メーカー ロイヤルカナン ジャポン


○生後1~4ヵ月齢までのぐんぐん成長する時期の子猫のための食事です。
○自然の抵抗力を維持
生後4~12週齢の間、母猫の初乳(コロストラム)を通じて得られる抵抗力は
徐々に減少していきます。
ベビーキャットは、抗酸化成分(ビタミンE・C、タウリン、ルテイン)の
独自の配合バランス(特許取得)とマンナンオリゴ糖の配合により、
子猫の自然の抵抗力を保ちます。
○固形食への切替をスムーズに
ミルクから固形食へスムーズな離乳のために、小粒でふやけやすく、
子猫の乳歯でも食べやすいソフトな歯ごたえのキブル(粒)です。
○より優れた消化性を実現
超高消化性タンパクの使用により、腸内細菌による発酵を最小限に抑えます。
また、プレバイオティクスとオメガ3系脂肪酸が、健やかな胃腸を保ちます。



ラスクの引っ越し時に、ブリーダー様よりいただきました^^
参考として猫ちゃんのための専門店「快適ねこ生活」では819円。






幼猫用というだけあって、とても小粒ですね。

香りはキツめ。

味は、まぁ普通のチキン系フードの味でした。
舌に乗せただけで味がします。
人間にはまだ食べやすそうな方かな。
ニオイのわりに味は薄めで、塩分は感じません。

↑の写真を撮った後、手の平に脂が光ってました。
見た目にも脂っぽさはあるけど、粗脂肪 23%以上と高めですし、
やはり幼猫・仔猫向け。


でもこのフード、肝心のラスクよりもマカロンが気に入った模様(>_<)
嗜好性があるんでしょうね・・・

最初はラスクにだけあげようと思ったけど、結局一緒に食べてしまったり
するので、諦めて量は少なめにマカロンにもあげてます。
もう残りわずかですが・・・。



成分分析値の細かさがスゴイですね。

気になるのはやっぱり酸化防止剤のBHAや没食子酸プロピルです。

BHAについては以前書いたので省きますが、没食子酸プロピルは
防腐剤、殺菌剤 などに使われる成分で、皮膚刺激があり、
動物実験で成長阻害、腎臓障害が見られました。
また、染色体異常、変異原性の報告もあります。

人間の食品添加物としては、油脂とバターのみに使用が限られ、
加工食品に使用される場合、表示の義務がないのでちょっと目にしにくいかも。

化粧品としては表示指定成分で、油脂類の酸化防止剤として用いられるほか、
抗酸化力を狙って、にきび予防の化粧品に入っていたりする場合もあります。
経皮毒を考えると、あんまり入っていてほしくない成分です。
そういう成分は山ほどありますが(゚ー゚;A

実はよ~ぴ~、過去に外資系化粧品メーカーの
美容部員をしてたりしました( ̄▽ ̄〃)


ラスクのブリーダー様は、私が添加物などにうるさいのをご存じですので、
今まで食べていたフードだけどどうしますか?と聞かれました。

引っ越したばかりの移動ストレス、環境の変化だけでなく、
食べ物まで変わるのは不安だろうと思い送っていただきました(>∪<)

酸化防止剤よりも、食べてくれない事の方がコワイですから。



よ~ぴ~ ★★★★☆  こうして見ると、評価されているのはわかります。
マカロン  ★★★★★  うま!
ラスク    ★★★★☆  マカロンほどには喜んだ感じはしません。












本日のマカロン&ラスク



先日落とした城の二の丸?が気に入った様子のラスク( ´艸`)





そこ、マカロンはあんまり入らなかったんだよね~
今では入るのも一苦労かも(;・∀・)

ラスクもすごい食べっぷりだから、今のうちだよ~^^





落ち武者?マカロンは家来になったのかな?

下の段で見張り(笑)






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:7   trackback:0
[カリカリ]  thema:ペット用品 - genre:ペット
comment
同じです!
うちのかんなしゃんもこれです。かんなはあんまりドライが好きではないので食べるフードが少なくてこれになりました。例の期間限定半額ウエットが最近のお気に入りでこのフードをを拒否しています。
このフードが一番好きなのはみなしょとゆずですね。おかげで2匹とも激太りしました。
2009/11/24 00:35 | | edit posted by くろちゃーま
おお! BiBiのは 次の段階のやつだよ~♪
あと ロイヤルカナンの さらに美しく
とかいう 毛づやよくなる ピュアフィーライン
n.01ボーテの ダックミートもね♪
短毛だから わかりづらいかも~なんだけど
触った人には 毛づやいいと言われるよ~♪
キャットタワー すごいね~ ラスクたん!
マカロン君 がんばって~~♪ 運動会だね★
2009/11/24 01:14 | | edit posted by panther 375
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/24 10:46 | | edit posted by
えっv-405BHA、没食子酸プロピルってと(無知ですんまそん^^;)
前記事を拝読させて頂き慌ててドライのストック見直しましたv-356
やはりインドアキャット、センシブル(ライチ用)とpHコントロール3種に入っており、
これからも食させるのは如何なものかと考えちゃいますwi-182
確かにラスクちゃん食住が変わりストレスとか与えさせてしまうと怖いですよね。
因みにネコンズ3人の仔猫時にはドクターズ・ダイエットだけでした。
肝心なラスクちゃんよりマカロンちゃんの方がお気に入りなんだぁv-411
お写真のお二人、姫様と御付きの家来どのみたいでふwi-236

※ガラス容器は袋ごと、は使いづらいとレスで書かれていたので
無精者の私やめようかなぁi-235
2009/11/24 15:05 | | edit posted by シモベッチ
くろちゃーまさん
かんなちゃんもコレでしたか~。
なぜか食べてほしい子にウケない?フードですね~~(;^_^A
一昨日のマカロンの体重増は、コレの影響もあるのかもしれません~~。
まだ成長期だからとりあえずOKですが・・・。
みーなちゃん、ゆずちゃんは困りましたよね><
食事分けるのはなかなか大変ですね~(´;ω;`)
2009/11/24 21:23 | | edit posted by よ~ぴ~
panther 375 さん
BiBiちゃん毛づやいいと思ってましたよ~*´∀`)ノ
キレイな黒です~^^

ラスクはじゃじゃ馬です~(゚ー゚;A
マカロンなんて、まだキトンのハズなのにおじいさんのよう・・・
たまには暴れてますけどね♪
2009/11/24 21:27 | | edit posted by よ~ぴ~
シモベッチさん
酸化防止剤は、きっと気にしない人もたくさんいらっしゃいますよ^^
ちゃんと表示までしているのだから、自信を持って添加している意味があるのだと
思います。
実際、少量の酸化防止剤より、酸化してしまったフードの方がコワイですもんね。
あんまり神経質にならなくてもいいのかもしれませんが、
私がこういった成分を避けるのは、自分だったら毎日食べ続けるのは嫌だと思うのと、
なるべく将来の健康への不安を取り払いたいということでしょうか・・・。
様々なフードで、1つ1つの成分を注意して見ていけば、いろいろ考えてしまう成分が
他にもたくさんあります。
まだまだ勉強しなくてはです!!

最近のキャットタワー、マカロンよりラスクの方が登ってます( ̄ω ̄;)
2009/11/24 22:05 | | edit posted by よ~ぴ~
comment posting














 

trackback URL
http://yotyppoyk.blog68.fc2.com/tb.php/154-ba18d9e4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。