猫のこと、手作りのこと、日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よ~ぴ~
 
[スポンサー広告
イノーバキャット缶
■イノーバキャット缶

□総合栄養食(FLUD配慮)
□仔猫・成猫用
□原材料
七面鳥肉、鶏肉、チキンスープ、全卵、鶏肉粉、ニシン、天然香料、玄米、
ニンジン、ポテト、リンゴ、アルファルファスプラウト、ニシンオイル、
リン酸三カルシウム、ビタミンC、スキムミルク、リン酸ナトリウム、
サンフラワーオイル、塩、イヌリン、タウリン、塩化コリン、DL-メチオニン、
塩化カリウム、ビタミン類(β-カロチン、ビオチン、パントテン酸カルシウム、
葉酸、ナイアシン、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、硝酸チアミン、A、B12、D3、E)、
ミネラル類(炭酸カルシウム、ヨウ素酸カルシウム、コバルト、銅、鉄、マンガン、
亜鉛)、増粘安定剤(カラギナン、グァーガム)
□成分
粗タンパク 11.0%以上 粗脂肪 7.0%以上 粗繊維 1.5%以下 粗灰分 1.9%以下
水分 74.0%以下 マグネシウム 0.025%以下 
□カロリー 132.5kcal/100g
□原産国 アメリカ
□内容量 85g 
□製造元 ナチュラ社
□輸入発売元 Y.K.エンタープライズ株式会社

○イノーバシリーズは、犬・猫も人間と同じ哺乳類である。という考えに基づき、作られた画期的なフードです。
○私達人間の食事には、『一日30品目の食品をバランスよく』という良く知られた指針があります。しかし、ペットフードはこれまで、肉類と穀物に偏った配合がされてきました。同じ哺乳類である私達との違いがあまりにも大きかったのです。
消化器官や消化のメカニズムに若干の違いがあるため、人間の為の健康的な食事をそのまま与える事は出来ません。『一日30品目の食品をバランスよく』をペットのために改良しイノーバは作られています。





昨日に引き続き、今日もウェットメインで・・・
というわけで、総合栄養食のペースト状のこちら。

毎日、ウェットだけだと消費が早いですね^^



さて、香り。
例えるなら、ハムと似てるかな?

見た目、感触は、よくあるペースト状のものと同じ。

ほぐしてみると、ボロボロせずまろやか。
ニンジンの粒めっけ。

味。
確実にわかるのはチキン。
あとは・・・よくわかりません。
材料が多いからか、複雑な味。
少々油っぽいような気がするのは、ニシンオイルなのかな?
サンフラワーオイルも入ってるか。
オレイン酸が豊富で、動脈効果や心臓病、高血圧を予防するなど
身体にいい油だね。

イヌリンって何?
植物によって作られる、天然のオリゴ糖の一種。
ふむふむ。
オリゴ糖は?
消化されずに大腸にまで達し、ビフィズス菌の栄養源になり、
腸内有用菌の活性化する。
他にも効果はあるようだけど、カンタンに言えば、
健康的な効果のある甘味料ってとこ?

どっちかというと良い印象なのですが、塩が入ってるのが疑問です。
そんなに塩気はなかったと思うけど・・・
でも薄くもなかったかなぁ・・・。

豊富な材料で、いろんな栄養は摂れそうですね。



マカロンは、当然キレイに食べました(*^ω^*)

明日からは、固形のウェットにしてみよっかな。











本日のマカロン



マー君!!
そこはゴハン乗せる所だよΣ(´Α`;)






ポチポチポチっと、よろしくお願いしまっす<(_ _)>

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
Posted by よ~ぴ~
comment:4   trackback:0
[イノーバ]  thema:ノルウェージャンフォレストキャット - genre:ペット
comment
こんばんは*
先日は訪問&コメントありがとうございました!
とってもとってもうれしかったです♪

マカロンくん、ひよりよりも淡い色合いで、優しげな雰囲気*
なんですけど、網戸登りもしちゃうやんちゃっこなんですね!
そのギャップがまたたまらないです~♪

フードの記録をつけていらっしゃるんですね。
わたしはひよりがはじめて一緒に暮らす子な上に、ひよりが小食&偏食なため、フードにはすごく苦労しました・・・・・;;
少しでも安全なものを、良質なものを、と思って栄養学の方面からも勉強してみたり・・・・・。
やっぱり、大切な大切な家族ですもんね。
一生懸命にがんばっているよ~ぴ~さん、すごく素敵ですっ。
2009/08/08 01:48 | | edit posted by 芙蓉
こんにちは~
わぁ、マカロン君、トレイの上に乗っちゃってるの~?
すっかりくつろいじゃって~
ネコはそんなのおかまいなしだもんね~(^m^)

私、ウェットフードに関してはまったく無頓着でした。
ドライさえ良ければ、と思ってたところがあるので。
でもウェットも毎日あげてるから出来るだけ気をつけたほうがいいんですね。
イノーバってすごくたくさんの品目が入ってるんですね~
しかも、オイルって私、すべて良くないんだと思ってた・・・良いオイルもあるんですね。
ただやっぱり塩は気になりますよね。
多少の塩はネコの健康にいいとか?
それともおいしく感じさせるために塩を入れてるのかな?

2009/08/08 13:20 | | edit posted by ミロタ
芙蓉さん

コメントありがとうございます~^^
私も、とってもとっても嬉しいです~(*^ω^*)

そう言われてみると、マカロンは優しげな色合いかもしれませんね。
普段のやんちゃっぷりのおかげで、そういう風に見てませんでした(;・∀・)
楽しんでいただけると幸いです^^

実は今日、芙蓉さんのブログを、過去のものも読みあさりました。
ひより君が今より小さくてふわふわで可愛かった♪
あ、今も可愛いですよ*´∀`)ノ
芙蓉さんがフードのこと書いてるの発見して、勉強になったし、
仲間!と思って嬉しかったです(>∪<)
まだまだ勉強不足で、わからない事もたくさんですが、
安全・良質を求めて頑張りたいと思います(`・ω・´)ノ

素敵なんて言われると恥ずかしいです~(/ω\)
2009/08/08 19:03 | | edit posted by よ~ぴ~
ミロタさん

ビックリなことやってくれちゃうけど、
そういうおかまいなしなとこも、猫の魅力の一つなのかも(*´д`*)

イノーバは、考え方が悪くないな~と思いましたが、
「塩」がかなりがっかり(´;ω;`)
塩が含まれるのは、嗜好性のためもあるし、
飲水量を増やして尿を増やすためとか、フードの保存性が良くなる、
ということもあるみたい。
だけど、食材にもともと含まれる塩分だけで猫にはじゅうぶんな塩分が
摂取できるそうなので、わざわざ入れる必要はないのでは??と思います。
何らかの効果を狙っているのかもしれないですけどね。

油は、猫に必要な必須脂肪酸は体内で合成できないため、
それらが多く含まれる、植物性油脂や、動物性たんぱく質から
摂取するしかないので、良質の油はいいと思います。
特に亜麻仁油がいいっぽいです。
詳しくは、そのうちブログにしよっかな。
2009/08/08 19:27 | | edit posted by よ~ぴ~
comment posting














 

trackback URL
http://yotyppoyk.blog68.fc2.com/tb.php/60-e6801a88
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。